乳がんの症状

乳がんの撲滅運動などが行われるようになってから、多くの人が乳がんに対する知識を増したのではないでしょうか。
乳がんのキャンペーンと言えばピンクリボンなどがあり、多くの人々の関心を集めています。
乳がんは早期発見する事で回復する場合が多いので、乳がんだと疑ったら迷わずに病院で検査を受けましょう。
また、乳がんは早期発見が大切ですので、定期健診を受けるようにしましょう。
乳がんと言えば、多くの人は胸に出来たしこりを想像します。
しかし、しこりの他にも実際は胸焼けに似たような痛みが生じたり、乳頭から血の混ざった分泌物が出たりするようになります。
また、しこりがある場合には乳房の形の変形も伴う事が多いのです。
乳がんのしこりは手で触ってもわかりますが、多くの場合はしこりがある程度大きくなってから発見されます。
なぜならば、しこりが小さいうちは手で触れてもなかなか気が付かないからです。
しこりが小さいうちは病気がそれほど進行していない場合が多いので、早期治療が望ましいでしょう。

自己検診は簡単ですので、毎月定期的に自己検診をしてみましょう。
また、しこりが見つかったから乳がんだと思い込まないようにしましょう。
しこりにもいろいろなタイプがあり、良性の場合もありますので医師に検査してもらいましょう。
乳がんの腫瘍の場合は皮膚との癒着性がありますので、皮膚がただれたり、湿疹が出来たり、皮膚にくぼみが生じたりします。
どこか引っ張られているような感じになりますので、乳房が左右対称的でなくなる事が多いのです。
乳がんのがん細胞は転移しやすく、リンパ節などに転移されるケースが多いと言われています。
リンパ節と言えば、わきの下にもリンパ節がありますので、わきの下に転移する可能性もありますので、乳がんの自己検診をする時にはわきの下も検査しましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

乳がん超音波検査
乳がんは女性特有の病気の中でも極めて罹患率の高い病気の一つであり、多くの女性は乳......
乳がんの触診
乳がんは女性特有の病気の一つで、早期発見すれば多くの場合は治療で治るそうです。 ......
乳がんの予防
乳がんは近年注目されている病気の一つですが、ピンクリボンなどの乳がん撲滅運動など......
乳がんの早期発見
乳がんの罹患率は上がっていますが、一体乳がんとはどのような病気かと言いますと、乳......
乳がんの自己検診
乳がんの撲滅運動のピンクリボンが定期的に開催されるようになってから多くの人が乳が......
乳がんのセルフチェック
乳がんの発生率は年々高まっており、日本でも発生率が高まっています。 今では日本で......
乳がん視診法
乳がんは近年注目されている病気の一つであり、罹患率も急速に上昇している病気の一つ......
乳がんチェックのタイミング
乳がんの発生率が高まっており、以前は30代後半の女性が中心でしたが近年は20代で......
乳がんの予後
乳がんは早期発見して早期治療するのが良いとされていますが、なかなか早期発見できな......
乳がん検診のポイント
乳がんは罹患率が高まっているため、近年はとても注目を集めている病気になっています......
乳がんの罹患率
乳がんの罹患率が年々上昇していますが、乳がんは初期症状がほとんどなく、少し進行し......
乳房の変化と乳がん
乳がんと聞くと恐ろしい病気で治らないものだと思い込んでいる人もいますが、実際は早......
乳がんと乳房痛
乳がんと言う病名は誰でも一度は耳にした事のあるものではないでしょうか。 しかし、......

▲このページのトップへ